日経Linux 2014/12号

特集1 Linuxサーバー完全入門
Linuxサーバー完全入門
UbuntuもCentOSも丸わかり

やるなら今!長く使えるUbuntu 14.04 LTSとCentOS 7が出そろった今、Linuxサーバーの醍醐味を味わう絶好の機会です。マウスで操作する見慣れたLinuxデスクトップをスタート地点に、LinuxもWindowsも使いやすくなる便利なサーバーから、コマンドを駆使する本格サーバーの…(24〜25ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:1194文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる0円
買い物カゴに入れる(読者特価)0円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

この特集全体
特集1 Linuxサーバー完全入門(24〜25ページ掲載)
Linuxサーバー完全入門
特集1 Linuxサーバー完全入門(26〜35ページ掲載)
〈Part1 超初級編〉 Linuxライフの“相棒”を作ろう
特集1 Linuxサーバー完全入門(36〜47ページ掲載)
〈Part2 初級編〉 便利なサーバーをGUIでサクサク構築
特集1 Linuxサーバー完全入門(48〜59ページ掲載)
〈Part3 中級編〉 コマンドを使ってサーバーを構築
特集1 Linuxサーバー完全入門(60〜65ページ掲載)
〈Part4 上級編〉 プロ級のサーバー構築テクを実践
特集1 Linuxサーバー完全入門(66〜69ページ掲載)
〈Part5 自作編〉 2万円台からの激安&省電力マシンを自作
関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
情報システム > サーバーOS > Linuxサーバー
update:18/07/24