日経ヘルスケア 2015/03号

特集3 「データによる制御時代」をどう乗り切る?
「データによる制御時代」をどう乗り切る?

医療提供体制の再構築に向け、データ重視の流れが強まっている。データによる政策誘導を進める国の動きに、現場はどう向き合えばいいのか。病院での取り組み事例から、そのヒントを探る。(67ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:194文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる0円
買い物カゴに入れる(読者特価)0円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

この特集全体
特集3 「データによる制御時代」をどう乗り切る?(67ページ掲載)
「データによる制御時代」をどう乗り切る?
特集3 「データによる制御時代」をどう乗り切る?(68〜69ページ掲載)
[TREND] 強まるデータ重視の流れ 国は政策誘導の“切り札”として活用
特集3 「データによる制御時代」をどう乗り切る?(70〜72ページ掲載)
[CASE1] 笠岡第一病院 岡山県笠岡市
特集3 「データによる制御時代」をどう乗り切る?(73〜75ページ掲載)
[CASE2] 南風病院 鹿児島市
特集3 「データによる制御時代」をどう乗り切る?(76〜77ページ掲載)
[CASE3] 長田病院 福岡県柳川市
関連カテゴリ・企業名
update:19/09/27