日経メディカル 2015/05号

今月のクリニカルパール
「我が国の再生医療研究は 間違いなく世界のトップを走っている」
京都大学iPS細胞研究所所長・教授 山中伸弥氏 ほか

4月、各領域の最先端を走る医学研究者が一堂に会した「第29回日本医学会総会 2015 関西」。中でも注目を集めたのが、iPS細胞を用いた再生医療研究のセッションだった。有望な研究結果が相次ぎ、「夢の技術」は離陸段階に入った。(13ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:1077文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる0円
買い物カゴに入れる(読者特価)0円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
医療・バイオ > その他(医療・バイオ) > その他(医療・バイオ)
update:19/09/27