日経ものづくり 2015/07号

特集1 甦れ、日本の品質
〔第2部 先進企業の取り組みを探る〕 ホンダ
開発期間延ばしても統合品質を検証 クルマ1台を見通せる人材を育成

 2013〜2014年にかけて立て続けに「フィット ハイブリッド」のリコールに見舞われたホンダ。発売直後の2013年10月と同年12月に続き、2014年2月と同年7月にもリコールを発表し、続く同年10月には5回目のリコールに至った(図1、表)。フィット ハイブリッドと同じパ…(56〜59ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:5348文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる275円
買い物カゴに入れる(読者特価)138円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

この特集全体
特集1 甦れ、日本の品質(38〜39ページ掲載)
甦れ、日本の品質
特集1 甦れ、日本の品質(40〜47ページ掲載)
〔第1部 総論〕 90歳のトヨタ名誉会長が鳴らす警鐘 ものづくりの原点、品質を再強化せよ
特集1 甦れ、日本の品質(48〜51ページ掲載)
〔第2部 先進企業の取り組みを探る〕 トヨタ自動車
特集1 甦れ、日本の品質(52〜55ページ掲載)
〔第2部 先進企業の取り組みを探る〕 コマツ
特集1 甦れ、日本の品質(56〜59ページ掲載)
〔第2部 先進企業の取り組みを探る〕 ホンダ
特集1 甦れ、日本の品質(60〜62ページ掲載)
〔第2部 先進企業の取り組みを探る〕 ニトリ
特集1 甦れ、日本の品質(63〜65ページ掲載)
〔第2部 先進企業の取り組みを探る〕 セキソー
特集1 甦れ、日本の品質(66〜68ページ掲載)
〔第3部 数字で見る現場〕 6割弱が設計品質の低下を実感 人材確保とスキル養成が急務
関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
車・機械・家電・工業製品 > 車・バイク(製造) > その他(車・バイク−製造)
【記事に登場する企業】
ホンダ
update:19/09/26