日経Linux 2015/10号

特集2 RaspberryPiをいじり倒す
Part2 プロジェクションマッピングまで楽しむ
人が通ると映像が流れる 立体物への投影にも挑戦

 最近イベント会場やショッピングセンターに行くと、ディスプレイやプロジェクターを使って映像を流している様子を頻繁に見かけます。ノートパソコンを使えば動画ファイルなどの映像を簡単に再生できますが、ノートパソコンは高価で盗難の危険性があったり、…(72〜77ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:8154文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる385円
買い物カゴに入れる(読者特価)193円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

この特集全体
特集2 RaspberryPiをいじり倒す(64ページ掲載)
Raspberry Piをいじり倒す
特集2 RaspberryPiをいじり倒す(65〜71ページ掲載)
Part1 自宅でとことんサーバー活用
特集2 RaspberryPiをいじり倒す(72〜77ページ掲載)
Part2 プロジェクションマッピングまで楽しむ
特集2 RaspberryPiをいじり倒す(78〜85ページ掲載)
Part3 超小型の無線マイコンを活用
関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
パソコン・デジタルギア > パソコン本体・ホームサーバー > その他(パソコン本体・ホームサーバー)
パソコン・デジタルギア > クライアント向けOS > Linux
update:19/09/25