日経メディカル 2015/11号

特集1 かぜの顔した重大疾患を見逃すな
〔崎山・長谷川流 小児の診かた〕 子どもに対する親の直観を重視する
どんなときでも笑顔で診察

 鑑別診断には、保護者から聞き出す内容に加え、医師が自ら診察をして得る情報が当然、必要になる。保護者と子どもの警戒心を解き、感じていることや思っていることを素直に表現してもらうために長谷川氏が重視しているのは「手で触れること」。長谷川流の診…(50〜52ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:4529文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる220円
買い物カゴに入れる(読者特価)110円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

この特集全体
特集1 かぜの顔した重大疾患を見逃すな(40〜41ページ掲載)
かぜの顔した重大疾患を見逃すな
特集1 かぜの顔した重大疾患を見逃すな(42〜43ページ掲載)
〔「かぜ」と帰宅させたら重症化〕 熟練医師ほど思い込みにとらわれる
特集1 かぜの顔した重大疾患を見逃すな(44〜46ページ掲載)
〔井村流 初診時の対応〕 「かぜ」に潜む2つの不安に着目
特集1 かぜの顔した重大疾患を見逃すな(47〜49ページ掲載)
〔上田流 高齢者の診かた〕 高齢者の咳・発熱は必ず肺音を聴く
特集1 かぜの顔した重大疾患を見逃すな(50〜52ページ掲載)
〔崎山・長谷川流 小児の診かた〕 子どもに対する親の直観を重視する
特集1 かぜの顔した重大疾患を見逃すな(53〜55ページ掲載)
〔野口流 「かぜ」の鑑別法〕 症状別に疾患を挙げ漏らさず病歴を取る
関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
医療・バイオ > 病気・怪我と治療・検査 > 身体の疾患
医療・バイオ > 医療関連資格・スキルアップ > 医療・薬剤・看護・介護の知識
ビズボードスペシャル > 資格・スキル > 医療・薬剤・看護・介護の知識
update:19/09/27