日経コンストラクション 2016/01/25号

特集 2016年の土木界(後編)
〔プロジェクト編〕 北海道新幹線
南半分が3月に開業

 JR北海道は、整備新幹線である北海道新幹線のうち南半分の新青森─新函館北斗間を2016年3月26日に開業する予定だ(図1、写真1)。線路延長は149km、事業費は5508億円に及ぶ。 同新幹線のインフラ整備を担う鉄道建設・運輸施設整備支援機構(鉄道・運輸機構)は工…(55ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:898文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる110円
買い物カゴに入れる(読者特価)55円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

この特集全体
特集 2016年の土木界(後編)(44〜45ページ掲載)
2016年の土木界(後編)
特集 2016年の土木界(後編)(46〜47ページ掲載)
〔プロジェクト編〕 大規模更新・修繕
特集 2016年の土木界(後編)(48ページ掲載)
〔プロジェクト編〕 圏央道
特集 2016年の土木界(後編)(49ページ掲載)
〔プロジェクト編〕 新東名・新名神高速道路
特集 2016年の土木界(後編)(50ページ掲載)
〔プロジェクト編〕 歩行者優先
特集 2016年の土木界(後編)(51ページ掲載)
〔プロジェクト編〕 ラウンドアバウト
特集 2016年の土木界(後編)(52〜53ページ掲載)
〔プロジェクト編〕 リニア中央新幹線
特集 2016年の土木界(後編)(54ページ掲載)
〔プロジェクト編〕 東京圏の鉄道網
特集 2016年の土木界(後編)(55ページ掲載)
〔プロジェクト編〕 北海道新幹線
特集 2016年の土木界(後編)(56ページ掲載)
〔プロジェクト編〕 堤防強化
特集 2016年の土木界(後編)(57ページ掲載)
〔プロジェクト編〕 震災復興
特集 2016年の土木界(後編)(58〜59ページ掲載)
〔技術編〕 インフラロボット
特集 2016年の土木界(後編)(60ページ掲載)
〔技術編〕 ハイテク点検・診断
特集 2016年の土木界(後編)(61ページ掲載)
〔技術編〕 ウエアラブル機器
特集 2016年の土木界(後編)(62ページ掲載)
〔技術編〕 ビッグデータ
特集 2016年の土木界(後編)(63ページ掲載)
〔技術編〕 プレキャスト化
特集 2016年の土木界(後編)(64〜65ページ掲載)
〔技術編〕 高品質コンクリート
特集 2016年の土木界(後編)(66ページ掲載)
〔技術編〕 構造用新素材
特集 2016年の土木界(後編)(67ページ掲載)
〔技術編〕 地震対策
特集 2016年の土木界(後編)(68〜69ページ掲載)
〔技術編〕 シールド・山岳トンネル
特集 2016年の土木界(後編)(70ページ掲載)
〔技術編〕 下水熱利用
関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
車・機械・家電・工業製品 > その他乗り物製造 > 鉄道
【記事に登場する企業】
JR北海道
鉄道建設・運輸施設整備支援機構(鉄道・運輸機構)
update:19/09/27