日経コンピュータ 2016/02/04号

特集 無害化と分離 標的型攻撃の防ぎ方
いたちごっこを終わらせる

 Webサイトからのマルウエア感染は、ますます巧妙化している。2015年には攻撃者が正規のWebサイトを改ざんし、閲覧者のPCに存在する脆弱性を悪用してマルウエアに感染させる「ドライブ・バイ・ダウンロード攻撃」の新手法「不正広告(マルバタイズメント)」が登…(30〜33ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:3800文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる275円
買い物カゴに入れる(読者特価)138円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

この特集全体
特集 無害化と分離 標的型攻撃の防ぎ方(20〜21ページ掲載)
無害化と分離 標的型攻撃の防ぎ方
特集 無害化と分離 標的型攻撃の防ぎ方(22〜23ページ掲載)
政府も推す切り札
特集 無害化と分離 標的型攻撃の防ぎ方(24〜29ページ掲載)
多少の不便より安全重視
特集 無害化と分離 標的型攻撃の防ぎ方(30〜33ページ掲載)
いたちごっこを終わらせる
関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
情報システム > 情報システムセキュリティ・トラブル > コンピュータウイルス・対策
情報システム > 情報システムセキュリティ・トラブル > 不正アクセス・情報保護
update:19/09/24