日経ヘルスケア 2016/03号

霞が関リレーコラム 厚労官僚の独白
借金大国の日本が取るべき方策は?

「国の借金1044兆円、国民1人当たり824万円」─。財務省が2月10日、国債と借入金、政府短期証券の現在高が2015年12月末時点で1044兆5904億円だったと発表すると、新聞各紙にはこんな見出しが躍った。国の借金額の対GDP比は230%強に上る。(23ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:1540文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる110円
買い物カゴに入れる(読者特価)55円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
政治・経済・社会 > 国内財政 > その他(国内財政)
【記事に登場する企業】
財務省
update:19/09/27