日経エレクトロニクス 2016/08号

Breakthrough 音声対話が世界を揺るがす
〔第1部:動向編〕 現代版“魔法のランプ” 開発競争が一気に加熱

 Amazon Echoが開拓した、音声認識・対話機能を備えた会話ロボット、あるいはテキストで対話する会話ボットと、そのサービス市場には、新たな製品が雨後の筍のように増えて、市場に参入している(図3)。 ただし、Amazon Echoの完全な後追いといえる製品は少なく…(26〜32ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:9089文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる440円
買い物カゴに入れる(読者特価)220円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

この特集全体
Breakthrough 音声対話が世界を揺るがす(25ページ掲載)
音声対話が世界を揺るがす
Breakthrough 音声対話が世界を揺るがす(26〜32ページ掲載)
〔第1部:動向編〕 現代版“魔法のランプ” 開発競争が一気に加熱
Breakthrough 音声対話が世界を揺るがす(33〜39ページ掲載)
〔第2部:音声認識技術編〕 音声認識が劇的に向上 複数マイクと深層学習が牽引
Breakthrough 音声対話が世界を揺るがす(40〜41ページ掲載)
リアルタイム音声翻訳、旅行分野では2019年にも本格実用化
Breakthrough 音声対話が世界を揺るがす(42〜49ページ掲載)
〔第3部:対話技術編〕 より自然な会話の実現目指す究極の「環境認識」も始まる
Breakthrough 音声対話が世界を揺るがす(50ページ掲載)
Amazon EchoとTap、開けて分かった設計思想の違い
関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
車・機械・家電・工業製品 > ロボット > その他(ロボット)
情報システム > システム設計・開発 > その他(システム設計・開発)
情報システム > 情報工学 > その他(情報工学)*
情報システム > 情報システム市場・業界動向 > 情報システムの市場・業界動向
ビズボードスペシャル > 市場・業界動向 > 情報システムの市場・業界動向
ビズボードスペシャル > 学術系 > その他(情報工学)*
【記事に登場する企業】
米アマゾン・ドット・コム社
シャープ
米マイクロソフト社
update:19/09/26