日経エレクトロニクス 2016/10号

Emerging Tech 新産業
普及期迎えた3Dプリンター 次の飛躍へ桁違いの製品も

 同社が2016年中にも出荷する3Dプリンターで「造形速度10倍」をうたうのはこのためである注5)。比較対象に挙げるのは、SLS方式やFDM方式を用いる従来の3Dプリンターだ。同社の調べによれば、同じ形状の歯車を造形した場合、HP社のプリンターが3時間で1000個造形でき…(87〜93ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:10155文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる440円
買い物カゴに入れる(読者特価)220円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
エレクトロニクス > エレクトロニクス市場・業界動向 > エレクトロニクスの市場・業界動向
車・機械・家電・工業製品 > 設計・製造(機械関連) > 製造機械・工具
ビズボードスペシャル > 市場・業界動向 > エレクトロニクスの市場・業界動向
【記事に登場する企業】
米HP Inc.社
リコー
update:19/09/26