日経ヘルスケア 2016/10号

特集1 2018年 医療・介護大変動
〔全体動向〕 強まる給付抑制で厳しい制度改正に?

 ただ、診療・介護報酬の財政面は従来以上に厳しくなりそうだ(図3)。安倍晋三首相は今年6月1日、2017年4月に予定されていた消費税率の8%から10%への引き上げを、2019年10月に再延期する考えを表明。10%への増税で、社会保障の充実に充てる予算は1兆3500億円から…(22〜27ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:4518文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる378円
買い物カゴに入れる(読者特価)189円
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

※日経BP社の会員制Webサービスまたは有料のデータサービス(日経BPビズボードなど)をご利用の場合、当該のサービス側でこの記事の全文を無料または割引価格で購読できるかもしれません。記事を公開している可能性のあるWebサイト、データサービスの一覧はこちら

この特集全体
特集1 2018年 医療・介護大変動(20〜21ページ掲載)
2018年 医療・介護大変動
特集1 2018年 医療・介護大変動(22〜27ページ掲載)
〔全体動向〕 強まる給付抑制で厳しい制度改正に?
特集1 2018年 医療・介護大変動(28〜31ページ掲載)
〔医療保険〕 病床再編の促進や在宅医療の普及が焦点
特集1 2018年 医療・介護大変動(32〜34ページ掲載)
〔介護保険〕 軽度者向けのサービスには強い逆風
関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
医療・バイオ > 法令・資格(医療・バイオ) > 医療・バイオの法令全般
政治・経済・社会 > 国内財政 > 保険・年金・金利
ビズボードスペシャル > 法令 > 医療・バイオの法令全般
update:17/12/21