日経ヘルスケア 2016/11号

特集2 サ高住を直撃する「七つの課題」
ケース 1 地域に開かれた「拠点型サ高住」を積極展開
(株)学研ココファン(東京都品川区)

 学研ココファンは2006年に第1号の高専賃を開設。その後、関東を中心に事業を拡大し、2016年10月時点で77棟のサ高住を運営している。同社の高齢者福祉・子育て支援事業の業績を見ると、2012年9月期から2014年9月期までは多くのサ高住を新設して投資が先行したが、2016…(42〜47ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:9067文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる385円
買い物カゴに入れる(読者特価)193円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

この特集全体
特集2 サ高住を直撃する「七つの課題」(37ページ掲載)
サ高住を直撃する「七つの課題」
特集2 サ高住を直撃する「七つの課題」(38〜41ページ掲載)
入居率の低迷、中重度者への対応… 20万戸を超えて転換期を迎えたサ高住
特集2 サ高住を直撃する「七つの課題」(42〜47ページ掲載)
ケース 1 地域に開かれた「拠点型サ高住」を積極展開
関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
医療・バイオ > 看護・介護 > 介護サービス
医療・バイオ > 病院・薬局・施設経営 > 病院・薬局・施設経営ノウハウ
【記事に登場する企業】
学研ココファンホールディングス
update:19/09/27