日経NETWORK 2017/08号

NEWS close−up
DNSSECのルート認証鍵が初更新
9月19日にDNSトラブルの恐れ 原因はDNSKEY応答パケットの増大

 DNSの安全性を高める技術がDNSSEC(DNS SECurity extensions)だ。電子署名を利用してDNSから送られているデータの信頼性を検証することで、送信元の偽装を見抜くもの。日本での普及率は1割程度だが、8割以上普及している国もある。(17ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:1325文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる110円
買い物カゴに入れる(読者特価)55円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
情報システム > サーバーアプリケーション > DNS*
通信・ネットワーク・放送 > トラブル(通信・ネットワーク・放送) > 通信インフラのトラブル
update:19/09/26