日経NETWORK 2017/09号

辻伸弘の 裏読みセキュリティ事件簿
第30回 金銭を要求する脅迫型DDoS攻撃 支払っても攻撃は止まらない

2017年6月29日朝8時から9時半頃にかけて、国内の金融機関のWebサービスで障害が発生しました(図1)。同じ業種の複数のWebサービスが、同じ時間帯に利用できない状況になったのです。偶然ではないでしょう。サイバー攻撃を受けた可能性が高いと考えられます。(102〜105ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:5145文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる275円
買い物カゴに入れる(読者特価)138円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
インターネットサービス > 事件・事故(インターネット関連) > サイバー攻撃・サイバーテロ
情報システム > 情報システムセキュリティ・トラブル > その他(情報システムセキュリティ・トラブル)
情報システム > 情報システムセキュリティ・トラブル > サービス拒否攻撃(DoS)*
update:19/09/26