日経ものづくり 2017/09号

特集1 今こそ本気でマルチマテリアル
〔Part2 事例〕 神戸製鋼所
Al合金と高張力鋼板を直接接合 スーパーハイテン材に対応可能

アルミニウム(Al)合金を使ってできる限り軽くし、薄くても強い高張力鋼板(ハイテン材)を採用して軽量化しつつ強度を稼いで、かつコストも抑える─。これは自動車のボディーでの軽量化設計の王道とも言える考え方だ。だが、まだ乗り越えられていない課題がある。引っ張り強さが590MPaを超える高張力鋼板、特に980MPa以上の超高張力鋼板(スーパーハイテン材)を使えないことだ。接合技術が確立していないからである。(44〜45ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:2424文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる165円
買い物カゴに入れる(読者特価)83円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

この特集全体
特集1 今こそ本気でマルチマテリアル(36〜37ページ掲載)
今こそ本気で マルチマテリアル
特集1 今こそ本気でマルチマテリアル(38〜43ページ掲載)
〔Part1 総論〕 危機とチャンス
特集1 今こそ本気でマルチマテリアル(44〜45ページ掲載)
〔Part2 事例〕 神戸製鋼所
特集1 今こそ本気でマルチマテリアル(46〜47ページ掲載)
〔Part2 事例〕 京浜精密工業
特集1 今こそ本気でマルチマテリアル(48〜49ページ掲載)
〔Part2 事例〕 ダイキョーニシカワ
特集1 今こそ本気でマルチマテリアル(50〜51ページ掲載)
〔Part2 事例〕 三井化学
特集1 今こそ本気でマルチマテリアル(52〜53ページ掲載)
〔Part2 事例〕 帝人
特集1 今こそ本気でマルチマテリアル(54〜55ページ掲載)
〔Part2 事例〕 太陽工業
特集1 今こそ本気でマルチマテリアル(56ページ掲載)
〔Part2 事例〕 王子ホールディングス
特集1 今こそ本気でマルチマテリアル(57〜58ページ掲載)
〔Part2 事例〕 太陽ホールディングス
特集1 今こそ本気でマルチマテリアル(59〜60ページ掲載)
〔Part2 事例〕 微小な単位で材料を変更できる3Dプリンティング
特集1 今こそ本気でマルチマテリアル(61〜63ページ掲載)
〔Part3 数字で見る現場〕 9割が「マルチマテリアル化が重要」 今後発展する関連技術は「接着剤」
関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
車・機械・家電・工業製品 > 素材・部材 > その他(車・機械・家電・工業製品の素材・部材)
車・機械・家電・工業製品 > 素材・部材 > 金属材料
車・機械・家電・工業製品 > 車・バイク(製造) > その他部品(車・バイク)
ビズボードスペシャル > 素材 > その他(車・機械・家電・工業製品の素材・部材)
ビズボードスペシャル > 素材 > 金属材料
【記事に登場する企業】
神戸製鋼所
update:19/09/26