日経NETWORK 2017/11号

特集1 セキュリティキーワード
次世代エンドポイントセキュリティ
主戦場は侵入後、被害を最小限に抑える

 次世代エンドポイントセキュリティとは、パソコンなどの端末(エンドポイント)を守るセキュリティ対策の新しい考え方である。侵入を前提とした対策 エンドポイントのこれまでのセキュリティ対策は、もっぱら「侵入されない」ことを目指していた。一般的な…(30〜31ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:2367文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる165円
買い物カゴに入れる(読者特価)83円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

この特集全体
特集1 セキュリティキーワード(20〜21ページ掲載)
セキュリティキーワード
特集1 セキュリティキーワード(22〜23ページ掲載)
〔プロローグ〕 完璧な防御は不可能、従来の対策を超える
特集1 セキュリティキーワード(24〜25ページ掲載)
無害化
特集1 セキュリティキーワード(26〜27ページ掲載)
AIセキュリティ
特集1 セキュリティキーワード(28〜29ページ掲載)
セキュリティインテリジェンス
特集1 セキュリティキーワード(30〜31ページ掲載)
次世代エンドポイントセキュリティ
特集1 セキュリティキーワード(32〜33ページ掲載)
クラウドセキュリティ
特集1 セキュリティキーワード(34〜35ページ掲載)
IoTセキュリティ
関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
インターネットサービス > 事件・事故(インターネット関連) > サイバー攻撃・サイバーテロ
情報システム > 情報システムセキュリティ・トラブル > コンピュータウイルス・対策
update:19/09/26