日経ものづくり 2017/11号

ニュースの深層
神戸製鋼、品質データ偽装の連鎖 調査は継続、組織ぐるみの隠蔽も

 川崎社長は10月13日の会見において、「(データ偽装について)実際に手を下したり黙認したりしていた現場社員は管理職を含めて過去1年間で数十人に上る。本社の品質保証部も関与していた」と述べ、組織ぐるみの偽装であることを認めた。データ偽装の内容にも…(21〜25ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:5418文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる330円
買い物カゴに入れる(読者特価)165円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
企業・経営・ビジネス > 事件・事故・クレーム > 企業・経営・ビジネスの事件・事故・クレーム
企業・経営・ビジネス > 経営方針 > 企業統治・危機管理
車・機械・家電・工業製品 > 素材・部材 > 金属材料
ビズボードスペシャル > 素材 > 金属材料
【記事に登場する企業】
神戸製鋼所
update:19/09/26