日経NETWORK 2017/12号

辻伸弘の 裏読みセキュリティ事件簿
第33回 パスワードの定期変更は不要 従来の常識が危険を招く

米ウォール・ストリート・ジャーナルは2017年8月、セキュリティ技術者であるビル・バー氏が「あのパスワード規則は、実は失敗作だった」と発言したと報じました。ビル・バー氏といえば、米国国立標準技術研究所(NIST)が2004年6月に公開した「電子認証に関するガイドライン」(以下、SP800-63)の著者の一人です。このパスワード規則が気になりますね。今回は、パスワードの古い常識を取り上げます。(94〜97ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:5001文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる275円
買い物カゴに入れる(読者特価)138円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
情報システム > 情報システムセキュリティ・トラブル > その他(情報システムセキュリティ・トラブル)
【記事に登場する企業】
米国立標準技術研究所
update:19/09/26