日経ヘルスケア 2018/01号

特集2 進化する医療・介護複合体
進化する医療・介護複合体
地域密着に活路、法人内連携を強化

地域包括ケアシステムの整備が進む中、「地域密着」と「密な法人内連携」に取り組み、医療・介護事業を複合展開する法人の存在感が増している。主流は医療法人だが、社会福祉法人や民間企業の例も登場し始めた。(57ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:200文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる0円
買い物カゴに入れる(読者特価)0円
この雑誌を購入する
この号を購入
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

※日経BP社の会員制Webサービスまたは有料のデータサービス(日経BPビズボードなど)をご利用の場合、当該のサービス側でこの記事の全文を無料または割引価格で購読できるかもしれません。記事を公開している可能性のあるWebサイト、データサービスの一覧はこちら

この特集全体
特集2 進化する医療・介護複合体(57ページ掲載)
進化する医療・介護複合体
特集2 進化する医療・介護複合体(58〜67ページ掲載)
「入院から在宅まで」の一貫体制で強み増す
関連カテゴリ・企業名
update:18/01/17