日経ヘルスケア 2018/01号

はりきり院長夫人の七転び八起き
おかしくない? 個別指導と窓口負担軽減策

「医療費抑制」が叫ばれて久しい。当院もそのあおりを受け、2017年の年末はお金の工面に苦労した。集団的個別指導の対象に! 近隣の病院が診療を縮小したことをきっかけに、本来であれば病院で治療を受けるべき患者さんの受診が増えた。(114ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:1328文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる108円
買い物カゴに入れる(読者特価)54円
この雑誌を購入する
この号を購入
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

※日経BP社の会員制Webサービスまたは有料のデータサービス(日経BPビズボードなど)をご利用の場合、当該のサービス側でこの記事の全文を無料または割引価格で購読できるかもしれません。記事を公開している可能性のあるWebサイト、データサービスの一覧はこちら

関連カテゴリ・企業名
update:18/01/17