日経ヘルスケア 2018/04号

実践! 経営者のための人事・労務入門
派閥争いが激化して退職者が続出!
職員の望ましい行動例を明確に、委員会などを活用して一体感を醸成

介護老人保健施設では最近、職員間の派閥争いが激しくなり、職場風土が悪化して離職する職員が相次いでいる。入所者情報の伝達が不十分でトラブルになったケースも発生しており、A事務長は頭を悩ませている。そこで改善策について、顧問の社会保険労務士に相…(119〜121ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:3891文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる216円
買い物カゴに入れる(読者特価)108円
この雑誌を購入する
この号を購入
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

※日経BP社の会員制Webサービスまたは有料のデータサービス(日経BPビズボードなど)をご利用の場合、当該のサービス側でこの記事の全文を無料または割引価格で購読できるかもしれません。記事を公開している可能性のあるWebサイト、データサービスの一覧はこちら

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
企業・経営・ビジネス > 人事 > 経営陣・キーマン
update:18/04/17