日経ヘルス 2018/06号

効くニュース 子宮がんのロボット手術
手術支援ロボで患部を摘出 出血量少なく入院期間も短い
「ダビンチ」を使った子宮体がんの手術が健康保険の対象に

「手術支援ロボットの『ダビンチ』を使うと、骨盤の内側といった狭い場所でも腹腔(ふくくう)鏡や鉗子(かんし)などの手術器具を操作しやすく、安全で精密な手術ができる。米国では既に子宮がん手術の大半がダビンチを使って行われていて、日本でも多くの病…(111ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:2120文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる108円
買い物カゴに入れる(読者特価)54円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
車・機械・家電・工業製品 > 設計・製造(機械関連) > ロボット(産業)
車・機械・家電・工業製品 > ロボット > ロボット(産業)
車・機械・家電・工業製品 > 生産用機械 > ロボット(産業)
医療・バイオ > 病気・怪我と治療・検査 > 身体の疾患
update:18/08/06