日経マネー 2018/07号

チャートで儲ける必勝ドリル
〔STEP6 応用編〕 節目を探る/黄金比を役立てて「下げ」と「戻り」の目安をつける

STEP 6応用編高値を付けた後に下落に転じた株価がどこまで下がるのか、下がった株価が反転してどこまで戻すのか。下げと戻りの目標水準、いわゆる「節目」を探るには、前回高値や安値が参考になる。これに加えて黄金比と呼ばれる、節目として意識されやすい水…(14〜15ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:1847文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる165円
買い物カゴに入れる(読者特価)83円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
サービス・流通・生活・文化 > 金融・保険 > 金融商品・サービス
update:19/09/27