日経ビジネス 2018/09/17号

スペシャルリポート
シリーズ リーマンショック10年 世紀の危機は何をもたらしたのか 第2回 変質した雇用 派遣と正社員が減少 人手不足の対応遅らす

 現役世代に当たる日本の生産年齢人口(15〜64歳)は1995年をピークに減少を始め、「景気が回復するとすぐに人手不足になるのが見えていた」(クレディ・アグリコル証券チーフエコノミストの森田京平)。本来は将来の課題に備えて対策を打つべきはずが、リーマ…(66〜70ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:7575文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる330円
買い物カゴに入れる(読者特価)165円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

この連載全体

スペシャルリポート
関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
企業・経営・ビジネス > 人事 > 経営陣・キーマン#
企業・経営・ビジネス > 人事 > リストラ・レイオフ
企業・経営・ビジネス > 人事 > 雇用・就職 ・リストラ#
企業・経営・ビジネス > 人事 > ワークスタイル#
企業・経営・ビジネス > 経営危機・再建 > リストラ・レイオフ
企業・経営・ビジネス > 経営方針 > 経営戦略#
政治・経済・社会 > 国内財政 > 景気対策#
政治・経済・社会 > 国内経済 > 雇用#
政治・経済・社会 > 国内経済 > 景気対策#
【記事に登場する企業】
米リーマン・ブラザーズ社
update:21/03/05