日経ホームビルダー 2018/12号

ニュースの深層
突出部の防火性能を実験で検証

下階よりも上階が突出したオーバーハング部分の換気口部分は、防火上の弱点にならないか─。法令で明確に規定されていないこの疑問について、建材メーカーの城東テクノが実験で確認した〔写真1〕。木造の防耐火に詳しい桜設計集団代表の安井昇氏が監修してい…(13〜15ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:1714文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる216円
買い物カゴに入れる(読者特価)108円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
建設・不動産 > 住宅・施設向け防犯・防災 > 住宅・施設向け防犯・防災
建設・不動産 > 建設・建築 > 住宅・施設向け防犯・防災
【記事に登場する企業】
東テク
update:19/01/11