日経パソコン 2018/11/26号

Hit Products
ソニー α7 III
AFが強力、フルサイズミラーレスの定番

フルサイズミラーレスソニーの独走にニコン、キヤノンが待った! 35mm判のフルサイズセンサーを搭載するミラーレスカメラ市場は、これまで2013年に「α7」を発売したソニーがほぼ独占していた。しかしこの秋、ニコン、キヤノン、パナソニックが相次いで参入し、競争が激化してきた。縮小が続くデジカメ市場の中で、フルサイズミラーレスカメラは市場規模は小さいながらも伸びており、各社はそこを狙っている。(8〜9ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:3161文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる162円
買い物カゴに入れる(読者特価)81円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
パソコン・デジタルギア > デジタルカメラ > デジタルスチルカメラ
【記事に登場する企業】
キヤノン
ソニー
ニコン
パナソニック
update:19/04/09