日経パソコン 2019/02/11号

Trend&Keyword
ファッション通販でサイズのミスマッチを防ぐ技術

ファッションEC(通販)サイトで採寸革命が起こっている。自分の体型にぴったりのサイズを選べるパーソナライズ採寸技術が続々と登場。ファッション通販で避けられなかったサイズが合わないことによる返品ロスや消費者の不満を解消する取り組みが活発化している。その先駆けとなったのは、ZOZOが配布した採寸用ボディースーツ「ゾゾスーツ」だ。伸縮センサーを内蔵し、着用するだけで瞬時に体型を計測し、ぴったりの服を注文できるという革新性が話題になった。(10ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:1366文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる110円
買い物カゴに入れる(読者特価)55円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
パソコン・デジタルギア > その他(パソコン・デジタルギア) > その他(パソコン・デジタルギア)
パソコン・デジタルギア > モバイル端末用アプリ・サービス > スマートフォン・タブレット用アプリ・サービス
インターネットサービス > EC > オンラインショップ/モール
サービス・流通・生活・文化 > その他(サービス・流通・生活・文化) > その他(サービス・流通・生活・文化)
サービス・流通・生活・文化 > ファッション・衣料 > ファッション
情報システム > 情報工学 > 人工知能
政治・経済・社会 > 社会 > 社会全般
ビズボードスペシャル > 学術系 > 人工知能
日経パソコンEdu用記事(非表示) > ニュース&トレンド > ニュース&REPORT 2019年1月〜6月
【記事に登場する企業】
コナカ
ZOZO(旧スタートトゥデイ)
update:19/11/23