日経アーキテクチュア 2019/02/28号

News 技術
スマホ使ったVRで完成後の光を体験
竹中工務店などが「明るさ感」の確認ツールを開発

 竹中工務店とビジュアル・テクノロジー研究所(東京・世田谷)は共同で、空間内の明るさを設計段階で現実の感覚に近づけて確認できる「視環境設計支援ツール」を開発した。スマートフォンを活用したHMD(ヘッド・マウント・ディスプレー)を用い、バーチャル…(16ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:1250文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる110円
買い物カゴに入れる(読者特価)55円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
パソコン・デジタルギア > 携帯電話・モバイル情報端末 > スマートフォン
情報システム > システム設計・開発 > プログラミング言語・開発ツール
【記事に登場する企業】
竹中工務店
ビジュアル・テクノロジー研究所
update:19/09/26