日経トップリーダー 2019/03号

特集2 「売り上げ脳」からの卒業
〔INTERVIEW 2〕 中小企業の社長にこそ知ってほしい
「PL脳」から卒業する方法

朝倉 一つは資本コストを冷静に考えること。上場企業でもスタートアップでも社長と財務状況について話していると、「黒字だから特に問題ないんだよね」とよく耳にします。これは資本コストを全く無視している証拠です。(42〜45ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:4782文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる270円
買い物カゴに入れる(読者特価)135円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
この号を購入
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

この特集全体
特集2 「売り上げ脳」からの卒業(28〜29ページ掲載)
「売り上げ脳」からの卒業
特集2 「売り上げ脳」からの卒業(30〜33ページ掲載)
〔CASE1〕 ゲキハナ・古屋悟司社長の財務物語
特集2 「売り上げ脳」からの卒業(34〜35ページ掲載)
〔CASE2〕 2年で売り上げ2倍増のビースタイル
特集2 「売り上げ脳」からの卒業(36〜37ページ掲載)
〔POINT〕 「社員の努力」をお金に換えきれていますか
特集2 「売り上げ脳」からの卒業(38〜41ページ掲載)
〔INTERVIEW 1〕 中小企業再生の専門家がズバリ指摘
特集2 「売り上げ脳」からの卒業(42〜45ページ掲載)
〔INTERVIEW 2〕 中小企業の社長にこそ知ってほしい
関連カテゴリ・企業名
【記事に登場する企業】
ミクシィ
update:19/04/23