日経トップリーダー 2019/03号

佐々木常夫と読む城山三郎 新時代のリーダー強化書
第1回 自ら計らわず信念を貫く 静かなリーダーがいてもいい

第1回経済小説の開拓者で、歴史上の偉人を数多く取り上げた城山三郎。作品に登場する主人公を通して、新しい時代に求められるリーダー像について、東レ経営研究所の元社長で経営コンサルタントの佐々木常夫氏が解説する。第1回は『落日燃ゆ』。(52〜53ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:2741文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる165円
買い物カゴに入れる(読者特価)83円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に登場する企業】
東レ
update:19/11/23