日経ヘルスケア 2019/03号

特集1 平成時代の医療・介護
識者インタビュー7 高齢者住まい事業者団体連合会代表幹事、(株)サン・ラポール南房総代表取締役 市原 俊男 氏
社会に浸透して多様化した高齢者住宅

介護保険が平成12年(2000年)に制度化される前まで、民間の高齢者住宅といえば、富裕層を対象とした入居費用の高額な有料老人ホームしかなかった。それが今では、費用、介護の提供方法、居住環境などが違う様々な住宅が整備され、定員数は特…(47ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:1515文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる108円
買い物カゴに入れる(読者特価)54円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
この号を購入
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

この特集全体
特集1 平成時代の医療・介護(32〜33ページ掲載)
平成時代の医療・介護
特集1 平成時代の医療・介護(34ページ掲載)
プロローグ 医療・介護の機能分担と多様化が進展 地域包括ケアシステムで一体改革目指す
特集1 平成時代の医療・介護(35ページ掲載)
識者インタビュー1 東京大学高齢社会総合研究機構特任教授、元厚生労働省事務次官 辻 哲夫 氏
特集1 平成時代の医療・介護(36〜38ページ掲載)
平成の医療政策を振り返る 病院完結型から地域完結型の医療へ 病床機能の分化、在宅の受け皿整備図る
特集1 平成時代の医療・介護(39ページ掲載)
識者インタビュー2 全日本病院協会会長、医療法人財団寿康会理事長 猪口 雄二 氏
特集1 平成時代の医療・介護(40ページ掲載)
識者インタビュー3 地域包括ケア病棟協会会長、ほうじゅグループ代表 仲井 培雄 氏
特集1 平成時代の医療・介護(41ページ掲載)
識者インタビュー4 日本慢性期医療協会会長、平成医療福祉グループ代表 武久 洋三 氏
特集1 平成時代の医療・介護(42ページ掲載)
識者インタビュー5 医療法人萌気会理事長 黒岩 卓夫 氏
特集1 平成時代の医療・介護(43〜45ページ掲載)
平成の介護政策を振り返る 介護保険創設で施設から在宅ケアに移行 営利法人を中心に多様な住まいの整備も
特集1 平成時代の医療・介護(46ページ掲載)
識者インタビュー6 つしま医療福祉グループ代表、社会福祉法人ノテ福祉会理事長 対馬 徳昭 氏
特集1 平成時代の医療・介護(47ページ掲載)
識者インタビュー7 高齢者住まい事業者団体連合会代表幹事、(株)サン・ラポール南房総代表取締役 市原 俊男 氏
特集1 平成時代の医療・介護(48ページ掲載)
識者インタビュー8 日本介護支援専門員協会会長、(株)グリーンケア専務取締役 柴口 里則 氏
特集1 平成時代の医療・介護(49ページ掲載)
エピローグ 人口減・人材不足の厳しい時代に突入 地域の需要に応じた事業戦略が必須に
関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
医療・バイオ > 看護・介護 > 介護サービス
医療・バイオ > その他(医療・バイオ) > その他(医療・バイオ)
医療・バイオ > 病院・薬局・施設経営 > その他(病院・薬局・施設経営)
update:19/03/17