日経アーキテクチュア 2019/03/28号

特集 収益アップ! 集合住宅大作戦
Interview 複合用途で集合住宅の価値を上げる

Interview駒田剛司・由香両氏は多くの集合住宅を設計してきた。自ら賃貸事業も手掛ける。事業の経験から何を得たのか、設計にどう生かせるのかを聞いた。(40〜41ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:2453文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる162円
買い物カゴに入れる(読者特価)81円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
この号を購入
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

この特集全体
特集 収益アップ! 集合住宅大作戦(32〜33ページ掲載)
収益アップ! 集合住宅大作戦
特集 収益アップ! 集合住宅大作戦(34〜39ページ掲載)
case1 西葛西APARTMENTS−2 東京都江戸川区 門形壁式RC造で1階を店舗に
特集 収益アップ! 集合住宅大作戦(40〜41ページ掲載)
Interview 複合用途で集合住宅の価値を上げる
特集 収益アップ! 集合住宅大作戦(42〜46ページ掲載)
case2 欅の音terrace 東京都練馬区 全戸を商いスペース付きに改修
特集 収益アップ! 集合住宅大作戦(47ページ掲載)
開発会社が語る集客のポイント 「独自性」こそ建物の事業収益に直結
特集 収益アップ! 集合住宅大作戦(48〜51ページ掲載)
case3 プロシード両国2〈ルーフトップシェアハウス〉 東京都墨田区 シェアハウスが安定運営の要
特集 収益アップ! 集合住宅大作戦(52〜53ページ掲載)
設計で事業採算にコミット1 「木造4階建ての賃貸」で中小が協働
特集 収益アップ! 集合住宅大作戦(54〜57ページ掲載)
case4 ミナガワビレッジ 東京都渋谷区 適法に是正し事業の持続性確保
特集 収益アップ! 集合住宅大作戦(58〜59ページ掲載)
設計で事業採算にコミット2 収益性向上に「中庭」を生かす
関連カテゴリ・企業名
update:19/04/04