日経コンピュータ 2019/05/30号

ケーススタディー
住信SBIネット銀行
ネットバンキングをAWS移行 脱Oracleでコスト8割減へ

 一般にRDBを別の製品やサービスに置き換える場合、SQL文の書き換えなどアプリケーションの改修が発生する。Amazon Auroraには無いOracle DBの機能を使っている場合は、その作り込みも必要になる。 これらの点については、「AWSが提供する自動変換ツールSchema Convers…(62〜65ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:4769文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる270円
買い物カゴに入れる(読者特価)135円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
この号を購入
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
インターネットサービス > クラウドサービス > 法人向けクラウドサービス
情報システム > サーバーアプリケーション > データベース
情報システム > システム設計・開発 > データベース
情報システム > システムインフラサービス・ソフト > データベース
情報システム > システムインフラサービス・ソフト > 法人向けクラウドサービス
情報システム > 情報システム構築事例 > 情報システム構築事例全般*
ビズボードスペシャル > 事例 > 情報システム構築事例全般*
【記事に登場する企業】
住信SBIネット銀行
update:19/06/11