日経コンストラクション 2019/06/24号

NEWS 時事・プロジェクト
200mごとに川の氾濫危険度を予測
自治体の判断材料に、YouTubeで一般にも公開

 それぞれの川の流域にある自治体は、現状から1時間ごとの水位や氾濫危険性の予測結果を専用サイトで確認する。危険箇所がピンポイントで分かるので、従来よりもきめ細かい地域ごとに避難情報を出せるようになる。 このシステムは18年7月から、荒川(東京都…(29ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:1367文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる110円
買い物カゴに入れる(読者特価)55円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
建設・不動産 > 施工 > 土木施工技術・ツール
建設・不動産 > 土木・都市開発 > 土木施工技術・ツール
建設・不動産 > 土木・都市開発 > 土木・都市開発の防災
Bizトレンド > ITとの融合 > 建設テック
【記事に登場する企業】
国土交通省
地方自治体
update:19/09/27