日経デザイン 2019/07号

特集1 “6番勝負”に学ぶ リブランディング成功の秘訣
〔PART2 ブランドの裾野を広げる〕 伍番勝負 老舗が越えた、伝統ブランドの壁

 八幡屋礒五郎は、江戸時代の元文元年(1736年)に創業し、280年以上続く老舗の唐辛子メーカー。初代が善光寺境内で唐辛子を売り始めたのが始まりだ。軽くかさばらないため土産物として最適で、善光寺名物として人気を集めた。(48〜51ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:5764文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる270円
買い物カゴに入れる(読者特価)135円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
この号を購入
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

この特集全体
特集1 “6番勝負”に学ぶ リブランディング成功の秘訣(28〜29ページ掲載)
“6番勝負”に学ぶ リブランディング成功の秘訣
特集1 “6番勝負”に学ぶ リブランディング成功の秘訣(30〜33ページ掲載)
〔PART1 ブランドを新たな視点で訴求〕 壱番勝負 リブランド戦略、成功へ緻密な計算
特集1 “6番勝負”に学ぶ リブランディング成功の秘訣(34〜37ページ掲載)
〔PART1 ブランドを新たな視点で訴求〕 弐番勝負 色か言葉か、洗浄力の表現に違い
特集1 “6番勝負”に学ぶ リブランディング成功の秘訣(38〜41ページ掲載)
〔PART1 ブランドを新たな視点で訴求〕 参番勝負 パウダーを使った新しい市場を開拓
特集1 “6番勝負”に学ぶ リブランディング成功の秘訣(42〜43ページ掲載)
〔column〕 JR東海/「うまし うるわし 奈良」キャンペーン
特集1 “6番勝負”に学ぶ リブランディング成功の秘訣(44〜47ページ掲載)
〔PART2 ブランドの裾野を広げる〕 四番勝負 子供向けの製品を大人に売れ
特集1 “6番勝負”に学ぶ リブランディング成功の秘訣(48〜51ページ掲載)
〔PART2 ブランドの裾野を広げる〕 伍番勝負 老舗が越えた、伝統ブランドの壁
特集1 “6番勝負”に学ぶ リブランディング成功の秘訣(52〜55ページ掲載)
〔PART2 ブランドの裾野を広げる〕 六番勝負 提案力、企画力で新たなユーザー層を狙う
関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
企業・経営・ビジネス > マーケティング戦略 > 商品企画
車・機械・家電・工業製品 > 設計・製造(機械関連) > 工業デザイン
update:19/07/01