日経マネー 2019/08号

エミン・ユルマズの未来観測
第09回 今月のテーマ 中東・南米情勢の混迷
意識され始めた「戦争リスク」

 米中貿易戦争の見通しを巡って、5月に入ってから神経質な相場になっています。ニュース一つで楽観と悲観が入れ替わり、値動きも激しくなってきました。新冷戦構造の中で米中対立が長期化するというのは当然ではありますが、4月時点ではにわかに楽観ムードが漂っていただけに動揺も大きかったようです。(138〜139ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:2595文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる162円
買い物カゴに入れる(読者特価)81円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
この号を購入
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
政治・経済・社会 > 政治 > 海外政治・国際問題
update:19/06/28