日経ものづくり 2019/07号

実力派工場見てきました
第3回 “常識を疑え”がモットーの町工場

 現場からこうしたユニークな製品や事業が次々出てくるのは、「常識を疑う、通念から逸脱した発想を前提とする」という戸田氏の価値観が浸透しているから。既存の価値を真っ向から否定して、新たに高い付加価値を生み出す─。同氏は、こうした考え方を採用し…(95〜98ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:4733文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる275円
買い物カゴに入れる(読者特価)138円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
車・機械・家電・工業製品 > 車・バイク(製造) > 生産体制(車・バイク)
【記事に登場する企業】
慶應義塾大学(慶応義塾大学)
日本ナショナルインスツルメンツ
VAAK(バーク)
update:19/09/26