日経アーキテクチュア 2019/07/25号

特集 ポスト平成の旗手たち 後編
強い組織を模索 発注者目線のプロ軍団に 竹中工務店の注目グループ──東京・大阪
建て主の琴線に触れる設計提案 高付加価値で進化する「作品主義」

 「ソフトを使って“建築の形”をつくるだけのコンピュテーショナルデザインではあまり意味がない。新しい協業から生まれるデザインや、クライアントに対する高い付加価値の提供を目指した」。花岡氏はグループの基本姿勢をそう説明する。(42〜47ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:6283文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる385円
買い物カゴに入れる(読者特価)193円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

この特集全体
特集 ポスト平成の旗手たち 後編(40〜41ページ掲載)
ポスト平成の旗手たち 後編
特集 ポスト平成の旗手たち 後編(42〜47ページ掲載)
強い組織を模索 発注者目線のプロ軍団に 竹中工務店の注目グループ──東京・大阪
特集 ポスト平成の旗手たち 後編(48〜49ページ掲載)
強い組織を模索 日建設計の組織改編
特集 ポスト平成の旗手たち 後編(50〜53ページ掲載)
地方から発信 地の利や地域特性を生かす アジア、世界を見据える──福岡
特集 ポスト平成の旗手たち 後編(54〜57ページ掲載)
地方から発信 独自の木造文化を築く──高知
関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
建設・不動産 > 設計・デザイン > 商業建築設計・デザイン
建設・不動産 > 建設・建築 > 商業建築設計・デザイン
建設・不動産 > 建設・不動産の市場・業界動向 > 建設・建築の市場・業界動向
ビズボードスペシャル > 市場・業界動向 > 建設・建築の市場・業界動向
【記事に登場する企業】
竹中工務店
update:19/11/16