日経トップリーダー 2019/08号

心が折れない経営者のつくり方
〔18〕 乱れた感情を書き綴ったノート 自身に心の安定と内省を生む

18飲食店として、あってはならない食中毒を起こし、半ばパニック状態に。気持ちを静めるのにとっさに取った行動は、喫茶店でノートに感情を殴り書きすること。窮地で身をもって感じたのは、書くという行為の計り知れない効用だった──。(52〜53ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:2260文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる165円
買い物カゴに入れる(読者特価)83円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
この号を購入
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
企業・経営・ビジネス > 経営危機・再建 > 再建
【記事に登場する企業】
湯佐和
update:19/11/23