日経コンピュータ 2019/08/08号

特集2
IT Japan Award 2019
グランプリは 日本郵船の船舶IoT AIやアジャイルなど5事例に栄冠

200種類のアプリ内製 「基幹系を刷新しデータを一元管理したうえで、従来の内製ノウハウを生かしつつiPadアプリのアジャイル開発で成果を上げた。今後のIT部門の在り方を示す」(審査委員の片岡晃 情報処理推進機構社会基盤センター長)。 積水ハウスは1万7000…(36〜43ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:7514文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる432円
買い物カゴに入れる(読者特価)216円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
この号を購入
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

この特集全体
特集2(36〜43ページ掲載)
IT Japan Award 2019
関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
情報システム > 情報システム市場・業界動向 > 情報システムの市場・業界動向
ビズボードスペシャル > 市場・業界動向 > 情報システムの市場・業界動向
【記事に登場する企業】
キユーピー
積水ハウス
日本郵船
update:19/08/15