日経コンストラクション 2019/08/26号

特集 維持・補修2019 点検2巡目の正念場
〔PART2 本番を迎える補修を乗り切れ〕 補修もECIで
施工者の協力で不確定要素潰す

 ECI方式は施工者となる予定の会社が設計段階から技術協力者として関与し、現地調査の結果や施工者としてのノウハウなどを設計に反映させる発注方式だ(図1、写真3)。発注前に最適な仕様を定めにくい工事に適用すれば、設計段階の技術協力を通じて仕様を固め…(44〜48ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:3845文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる324円
買い物カゴに入れる(読者特価)162円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
この号を購入
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

この特集全体
特集 維持・補修2019 点検2巡目の正念場(30〜31ページ掲載)
特集 維持・補修2019 点検2巡目の正念場
特集 維持・補修2019 点検2巡目の正念場(32〜37ページ掲載)
〔PART1 ロボット“解禁”で点検が変わる〕 各地で進む実証試験
特集 維持・補修2019 点検2巡目の正念場(38〜39ページ掲載)
〔PART1 ロボット“解禁”で点検が変わる〕 自治体の挑戦
特集 維持・補修2019 点検2巡目の正念場(40〜43ページ掲載)
〔PART1 ロボット“解禁”で点検が変わる〕 点検要領改定の要点
特集 維持・補修2019 点検2巡目の正念場(44〜48ページ掲載)
〔PART2 本番を迎える補修を乗り切れ〕 補修もECIで
特集 維持・補修2019 点検2巡目の正念場(49〜51ページ掲載)
〔PART2 本番を迎える補修を乗り切れ〕 包括委託に新展開
特集 維持・補修2019 点検2巡目の正念場(52〜53ページ掲載)
〔PART2 本番を迎える補修を乗り切れ〕 悩める発注者を支援
関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
建設・不動産 > 土木・都市開発 > 土木インフラメンテナンス
update:19/09/02