日経ヘルスケア 2019/09号

たんぽぽ先生の失敗に学ぶ在宅医療マネジメント塾
地域に 連携先が ありません

 地方型ではどのように在宅医療を広げていったらよいか。筆者は、自ら地域を耕して種をまくしかないと考えている。具体的には、自前で訪問看護ステーションや訪問介護事業所などを開設し、専門職を養成しながら連携先を確保していく。(93〜94ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:1994文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる165円
買い物カゴに入れる(読者特価)83円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
この号を購入
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
医療・バイオ > 病気・怪我と治療・検査 > その他(病気・怪我)
医療・バイオ > 看護・介護 > 介護サービス
【記事に登場する企業】
ゆうの森
update:19/09/27