日経エレクトロニクス 2019/11号

Emerging Tech 電子機器
「1チップ5G」と「AI家電」のIFA 日本勢は新音響技術で存在感

 IFA 2019で注目を浴びたテーマは「第5世代移動通信システム(5G)」と「人工知能(AI)」だ(図1)。このうち5Gで目立った企業は、基調講演を務めたファーウェイと米Qualcomm(クアルコム)である。両社は5Gモデムを内蔵したSoCに関する新製品や新しい取り組みを発…(63〜70ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:10693文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる440円
買い物カゴに入れる(読者特価)220円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
この号を購入
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
車・機械・家電・工業製品 > 車・機械・家電・工業製品の市場・業界動向 > 家電の市場・業界動向
ビズボードスペシャル > 市場・業界動向 > 家電の市場・業界動向
Bizトレンド > キーテクノロジー > 5G
【記事に登場する企業】
中国・華為技術社
update:19/10/27