日経エレクトロニクス 2019/11号

Emerging Biz 電子機器
AV1が映像符号化の主役に 特許で揺れるH.265の隙を突く
主導権を握る「GAFA」の思惑(動向編)

 AV1が主役に立つ流れになる中、動画の受け側と送り側の双方で環境整備が加速し始めた。受け側に向けて、AV1で符号化(エンコード)された動画の復号(デコード)機能を搭載した視聴アプリや端末が続々と登場している。 例えばパソコン(PC)では、「Google Chro…(71〜77ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:8419文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる440円
買い物カゴに入れる(読者特価)220円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
この号を購入
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
エレクトロニクス > 知的財産・特許(エレクトロニクス) > エレクトロニクスの知的財産・特許
通信・ネットワーク・放送 > 通信・インターフェース技術・規格・プロトコル > その他(通信・インターフェース技術・規格・プロトコル)*
ビズボードスペシャル > 知的財産・特許 > エレクトロニクスの知的財産・特許
Bizトレンド > ビジネス・サービス > GAFA・BATH
update:19/10/27