日経PC21 2019/12号

特集1 Windows10 高速化の常識を疑え
〔都市伝説編〕 高速化ソフトで何ができるか調べてみた

 今回ピックアップしたのは「シークリーナー」「グレーリーユーティリティーズ」「ワイズケア365」「アドバンスドシステムケア12フリー」の定番アプリ4本だ(図2)。いずれも海外製だが日本語表示にも対応して操作性も良好。高速化の効果にも定評があって…(38〜41ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:1799文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる275円
買い物カゴに入れる(読者特価)138円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

この特集全体
特集1 Windows10 高速化の常識を疑え(8〜9ページ掲載)
Windows10 高速化の常識を疑え
特集1 Windows10 高速化の常識を疑え(10〜11ページ掲載)
〔総論〕 今までの常識がウィンドウズ10では非常識?
特集1 Windows10 高速化の常識を疑え(12〜13ページ掲載)
〔常識編〕 まさかのウイルスと広告ソフトを徹底削除
特集1 Windows10 高速化の常識を疑え(14〜15ページ掲載)
〔常識編〕 みんなやってる「再起動」の意外な新常識
特集1 Windows10 高速化の常識を疑え(16〜19ページ掲載)
〔激遅PC編〕 だんだん重くなってきたらメモリーを疑え
特集1 Windows10 高速化の常識を疑え(20〜23ページ掲載)
〔激遅PC編〕 起動を遅くする常駐ソフトを減らす
特集1 Windows10 高速化の常識を疑え(24〜27ページ掲載)
〔激遅PC編〕 旧機種で見直したいさまざまな設定
特集1 Windows10 高速化の常識を疑え(28〜29ページ掲載)
〔激遅PC編〕 アプリの使い方でメモリー不足に対処する
特集1 Windows10 高速化の常識を疑え(30〜31ページ掲載)
〔激遅PC編〕 最後にして最強の手段はリカバリー
特集1 Windows10 高速化の常識を疑え(32〜33ページ掲載)
〔都市伝説編〕 「ドライブの最適化」って意味あるの?
特集1 Windows10 高速化の常識を疑え(34〜35ページ掲載)
〔都市伝説編〕 コンパクトOSは激遅PCの救世主となるか
特集1 Windows10 高速化の常識を疑え(36〜37ページ掲載)
〔都市伝説編〕 インデックス検索をオフにしても大丈夫?
特集1 Windows10 高速化の常識を疑え(38〜41ページ掲載)
〔都市伝説編〕 高速化ソフトで何ができるか調べてみた
特集1 Windows10 高速化の常識を疑え(42〜43ページ掲載)
〔ネット編〕 不要なクラウド連携をスッパリやめる
特集1 Windows10 高速化の常識を疑え(44〜45ページ掲載)
〔ネット編〕 ネット回線が速度制限に陥った際の裏ワザ
特集1 Windows10 高速化の常識を疑え(46〜49ページ掲載)
〔ハード編〕 古いHDDに要注意! 交換するならSSD
関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
パソコン・デジタルギア > クライアント向けOS > Windows#
パソコン・デジタルギア > パソコン用ソフト > その他(パソコン用ソフト)
update:21/03/03