日経マネー 2020/01号

特集2 スゴ腕投資家が今狙う株
〔Case 1〕 モメンタム投資
米国の再利下げで強気に転換 内需主体の出遅れ銘柄で大勝ちを狙う

 実はペンタさんは今年前半には弱気だった。世界景気の悪化懸念や米中貿易戦争の深刻化などを背景に、相場の急落がいつ起きてもおかしくないと警戒。運用資産に占める現金の比率を8割まで引き上げ、下落からのリバウンド(反発)を狙う短期売買に徹していた…(92〜93ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:2472文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる165円
買い物カゴに入れる(読者特価)83円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
この号を購入
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

この特集全体
特集2 スゴ腕投資家が今狙う株(89ページ掲載)
スゴ腕投資家が今狙う株
特集2 スゴ腕投資家が今狙う株(90〜91ページ掲載)
「掉尾の一振」に乗って儲けよう
特集2 スゴ腕投資家が今狙う株(92〜93ページ掲載)
〔Case 1〕 モメンタム投資
特集2 スゴ腕投資家が今狙う株(94〜95ページ掲載)
〔Case 2〕 上方修正 期待銘柄の集中投資
特集2 スゴ腕投資家が今狙う株(96〜98ページ掲載)
〔Case 3〕 イベント投資
特集2 スゴ腕投資家が今狙う株(99〜101ページ掲載)
〔Case 4〕 優待バリュー株投資
特集2 スゴ腕投資家が今狙う株(102〜103ページ掲載)
〔COLUMN〕 もし下げ相場になったら…?
関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
サービス・流通・生活・文化 > 金融・保険 > その他(金融・保険)
サービス・流通・生活・文化 > 金融・保険 > 金融商品・サービス
政治・経済・社会 > 国内財政 > 株・投資動向
政治・経済・社会 > 国内経済 > 株・投資動向
update:19/11/28