日経マネー 2020/02号

豊島逸夫の世界経済の深層真理
第96回 2020年、日本株見直しの年

第96回 「エキゾチック」なだけの存在だった日本株の注目度が、欧米の機関投資家の間でにわかに高まっている。2020年は海外勢の日本株買いの波が何度か訪れそうだ。ただ、何が起きるか分からぬ米大統領選の年。油断は禁物だ。(120〜121ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:2558文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる165円
買い物カゴに入れる(読者特価)83円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
政治・経済・社会 > 国内財政 > 株・投資動向
政治・経済・社会 > 国内経済 > 株・投資動向
政治・経済・社会 > 世界経済・貿易 > 海外景気動向・対策
メディアトレンド > Work&Life > お金
update:20/01/21