日経コンストラクション 2020/03/09号

成績80点の取り方 寺内ダム洪水吐ひび割れ等変状調査業務(福岡県)
精度にこだわり抜いた調査図を作成

 水資源機構が管理する寺内ダム(福岡県朝倉市)で洪水吐きの経年劣化の状況を調査し、維持管理用の基礎資料を作成する業務だ。洪水吐きのコンクリート表面をデジタルカメラで撮影。画像上でひび割れの発生状況や成長具合などを確認し、その情報をCADの図面に…(48〜50ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:3380文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる220円
買い物カゴに入れる(読者特価)110円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
この号を購入
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
建設・不動産 > 土木・都市開発 > 土木インフラメンテナンス
【記事に登場する企業】
水資源機構
update:20/03/16