日経ヘルスケア 2020/03号

介護人材 採用+定着のツボ
共同の職員研修・採用活動などで期待高まる社会福祉連携推進法人

 そして、本連載にとって注目のポイントが「福祉人材不足への対応」だろう。検討会の報告書では「人材確保の業務の一環として、連携法人は社員(社会福祉事業を経営する者)について、一定の要件の下、職業安定法の労働者の委託募集の特例を認める」とされて…(120〜121ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:2487文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる165円
買い物カゴに入れる(読者特価)83円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
この号を購入
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
企業・経営・ビジネス > 人事 > 人材育成・活用・制度
医療・バイオ > 看護・介護 > 介護サービス
update:20/03/17